1. Top
  2. 機能ガイド
  3. プッシュ通知
  4. プッシュ通知を作成する
Repro App Repro App

プッシュ通知を作成する

作成方法

マーケティング>プッシュ通知をクリックしてください。

こちらの画面で、新規作成をクリックしてください。

次の画面で、プッシュ通知で送るキャンペーンを作成することができます。

キャンペーン

キャンペーン名とキャンペーンのゴールを設定することができます。

キャンペーン名

プッシュ通知の一覧画面に表示されます。

運用メンバーがキャンペーンの内容を認識しやすいように、わかりやすいキャンペーン名をつけることをおすすめします。

キャンペーンのゴール

キャンペーンのゴールとなるイベントを指定することで、プッシュ通知を開封してから1時間以内に指定したイベントを何人のユーザーが実施したのかを確認することができます。

メッセージ

メッセージの内容を作成することができます。

パターン

パターンの詳細はA/Bテストをするをご確認ください。

プッシュ通知の種類

通知の種類をスタンダード、カスタム (JSON) から選択することができます。

タイトル

メッセージのタイトルを指定することができます。未指定の場合、アプリ名が表示されます。

本文

メッセージの本文を指定することができます。

留意点

Android 4.1未満のOSの場合、メッセージの本文が1行を超えると省略される場合があります。

リッチ通知メディア

メッセージに画像、動画、音声などのメディアを添付することができます。

画像

ファイルフォーマット

  • JPEG
  • PNG
  • GIF

留意点

アニメーションGIFを表示できるのはiOSのみとなります。

ファイルサイズ

最大1MB

画面サイズ

  • アスペクト比2:1
  • 横幅1280px 以上 3,000px 以下

添付方法

画像ファイルをアップロードするか、自社サーバー等でホスティングしている画像ファイルのURLを指定してください。

動画

添付方法

自社サーバー等でホスティングしているMP4ファイルのURLを指定してください。

留意点

動画を配信できるのはiOSのみです。

音声

添付方法

自社サーバー等でホスティングしているMP3ファイルのURLを指定してください。

留意点

音声を配信できるのはiOSのみです。

留意点

  • メディアを添付できるのは、iOS 10以上、Android 4.1以上です。それよりバージョンが低いOSの場合、メッセージのみの通知が配信されます。
  • iOS: メディアを添付してプッシュ通知を配信する際は、メディアを表示するための追加準備が必要です。詳しくは開発ドキュメントをご覧ください。
  • Android: メディアを配信する場合、メッセージの本文が1行を超えると省略される場合があります。
  • メディアはプッシュ通知を受信した際にダウンロードされますが、ダウンロードの時間に制限があります。iOSの場合、メディアのダウンロードに30秒以上かかった場合、テキストのみの通知が表示され、Androidの場合、メディアのダウンロードに5秒以上かかった場合、通知そのものが表示されなくなります。
  • https:// で始まるURLのみ指定することができます。

ディープリンク、もしくはURL

ディープリンク、もしくはURLをを指定することができます。

ディープリンク、もしくはURLを設定したプッシュ通知をユーザーがタップすると、指定したアドレスをSDKが自動的に開きます。

ディープリンクを指定した場合は、アプリ内の特定のページを開き、URLを指定した場合は、ブラウザでWebページを開きます。未指定の場合は、アプリを通常起動します。

留意点

ディープリンク、もしくはURLの文字列長は最大255文字となります。

追加設定

バッジを表示する

通知を受信したことを示すバッジを表示させることができます。

この機能を利用して表示できるバッジの数値は1のみとなります。バッジの数値をカスタマイズしたい場合はカスタム(JSON)形式をご利用ください。

また、一度表示されたバッジを消すには アプリ側の実装が必要となるため、実施前に開発ドキュメントをご確認ください。

プッシュ通知のサウンドを変更する

通知にカスタムサウンドを設定することができます。

通知にカスタムサウンドを設定したい場合は、サウンドファイル名を入力してください。ファイル名が入力されていない場合、iOSのシステムサウンドが使用されます。

留意点

追加設定に関しては、iOSのみ適用されます。

通知プレビュー

iOSとAndoridを切り替えてプレビューの確認をすることができます。

留意点

プレビューと実際の通知の表示は異なることがあります。配信時には実際のアプリに設定されているアプリアイコンとアプリ名が使用されます。

配信対象者を各パターンに振り分ける

配信対象者を各パターンに振り分けるの詳細はA/Bテストをするをご確認ください。

配信設定

配信時間や頻度の設定をすることができます。

配信の種類

時刻を指定して配信するか、プッシュAPIを利用して配信するかの種類を選択することができます。

プッシュAPIを利用して配信する方法の詳細はAPIを利用して配信するをご確認ください。

配信の詳細設定

指定された時刻に配信するか、すぐに配信するかの選択をすることができます。

配信時刻

配信頻度を一回、毎日、毎週から選ぶことができます。

一度だけ

配信日と時刻を指定することができます。

毎日

定期配信する時刻と、配信開始日と配信終了日を指定することができます。

毎週

定期配信する曜日、時刻と、配信開始日と配信終了日を指定することができます。

配信対象設定

配信対象となるユーザーをイベントやユーザープロフィールといったセグメンテーションフィルターを使って指定することができます。

配信対象の設定方法の詳細は配信対象を設定するをご確認ください。