1. Top
  2. 機能ガイド
  3. オーディエンス
  4. オーディエンスをインポートで新規作成する
Repro App Repro App

オーディエンスをインポートで新規作成する

作成方法

マーケティング>オーディエンスをクリックしてください。

こちらの画面で、新規作成>オーディエンスをクリックしてください。

次の画面で、オーディエンスをインポートで作成することができます。

オーディエンス名

新規作成したオーディエンスは名前をつけて管理します。各マーケティング機能で利用する際の選択肢としてオーディエンス一覧に表示されます。

対象ユーザー

CSVを選択するより、インポートしたいファイルを選択します。ファイルの形式は1行に1つのユーザーIDを指定した、以下のようなCSVです。

qwpeoifjadlskf, zxocjvasdfoiji, azxcpoqnadslpxのようなユーザーIDを設定している場合、次のような形式のファイルになります。


qwpeoifjadlskf
zxocjvasdfoiji
azxcpoqnadslpx

オーディエンスを保存する

設定した内容を確認後、 オーディエンスを保存をクリックするとオーディエンスが作成されます。

留意点

  • ファイル内で指定するユーザーIDは、ユーザーIDのセットでReproに紐づけしたユーザー識別子をそのまま指定してください。
  • CSVのテキストエンコーディングはUTF-8です。
  • CSVの最大ファイルサイズは500MBです。
  • Reproに登録されているユーザーが対象となります。Reproに登録されていないユーザーが含まれている場合は、対象として計上されません。
  • 対象ユーザーの算出は、オーディエンスを利用したキャンペーンの対象ユーザー導出時に行われます。