1. Top
  2. お知らせ
  3. 機能アップデート| Webメッセージ配信機能に「全ユーザー」というフィルターが追加されました
リリースノート

機能アップデート| Webメッセージ配信機能に「全ユーザー」というフィルターが追加されました

What’s New

日頃より、Reproをご利用いただきありがとうございます。

今回のアップデートにより、Webメッセージ機能の配信対象をセグメントするフィルターに「全ユーザー」が追加されました。「全ユーザー」の定義は以下の通りになります。

全ユーザー = 初回セッション中のユーザーも含めたすべてのユーザー

すなわち、現行の「初回ユーザー」(初回セッション中のユーザー)と「既存ユーザー」(Reproに登録されたすべてのユーザー)のフィルターの内容を足し合わせたものとなります。

メリット

今までのWebメッセージ機能では、初回セッション中のユーザーも含めた全てのユーザー向けにキャンペーンを作る場合、「初回ユーザー」のフィルターを使ったキャンペーンと「既存ユーザー」を使ったキャンペーンの2つを別々に作らねばなりませんでした。

今回の変更に伴い、上記の場合にキャンペーンを複数作る必要がなくなります。「全ユーザー」をフィルターとして選択し、1つのキャンペーンを作成すれば済むため、キャンペーン作成における手間が省けます。

注意点

アプリ内メッセージなどの配信チャネルでフィルターの表記が一部変更されます。

Webメッセージ機能で「全ユーザー」のフィルターが追加されるのに伴い、アプリ内メッセージやプッシュ通知などの配信チャネルで使われる「全ユーザー」の表記を、正確性を期して「既存ユーザー」へと変更いたします。

ご利用にあたって必要な作業

本機能は自動でアップデートされるため、必要な作業はございません。

詳細は、公式ドキュメント をご確認ください。

機能要望・ご質問

Reproユーザーの場合:Pluto #feature-requestsまたはCS担当者へご連絡ください。

Reproユーザー以外の場合:フォームからご連絡ください。担当者よりご返信いたします。