1. Top
  2. お知らせ
  3. 新機能|オーディエンスアップロードのサイズ上限をアップしました
リリースノート

新機能|オーディエンスアップロードのサイズ上限をアップしました

What’s new

今まで30MBが上限だった管理画面からのオーディエンスアップロードの上限を500MBまでサイズアップいたしました。これにより、自動的・定期的に大量のユーザーのオーディエンスデータをReproに取り込むことができるようになります。

ポイント

・ブラウザから直接S3にアップロードするので、CSVのフォーマットチェックなどがバックグラウンドで非同期に実行されるようになります。
・ブラウザからアップロードしたCSVファイルにエラーがあった場合、バックグラウンドでの処理が完了してから画面上で確認できるようになります。

今回のリリースで、オーディエンスの取り込みが完了するとメールが届くようになりました。取り込み完了までは、CSVファイルの内容は反映されません。また、取り込み中のオーディエンスについては管理画面上の通知バナーに表示されるようになりました。

ご利用にあたって必要な作業

お客様側で、必要な作業はありません。

参考

オーディエンスアップロード自体については公式ドキュメントをご参照ください。
オーディエンスのユースケースはこちらです

機能要望・ご質問

Reproユーザーの場合:Pluto #feature-requestsまたはCS担当者へご連絡ください。
Reproユーザー以外の場合:フォームからご連絡ください。担当者よりご返信いたします。